銀河はめざめた

Annaの雑感、ショップ日記、巡礼記、キスマイごと

雑記

もうすぐ、春

誕生月前後は何となくぼんやりしたり、いつもと調子が違ったりすると言いますが、私ももれなくそんな感じのこの頃を送っていました。しかもその期間が長くて~~。生活に支障をきたすのでそろそろ脱出したいなと思っております。ギアを入れ直さねば。地元会…

2018.3.11

LOVE Fukushima LOVE Tohoku

赤を燃やして

本日、35歳の誕生日を迎えました。 偶々なのですが、誕生日前日の昨日。知人に製作をお願いしていたキャンドルをプレゼントして頂きました。(オーダーしていたことすっかり忘れてた)知人に私のイメージする色で作ってもらったのです。うへへ。「赤」か、い…

冬の南会津で再びみなさまと

に、2月中に記さねば…と、ようやくブログ記事にまとめました。遅くなりましたが、今月の頭、毎年恒例になりつつある熊谷千春さんの南会津の冬体感ツアー、今年もアテンド役でご一緒させて頂きました。昨年のツアーの様子はこちらの記事をご参照ください。 前…

新年は、西へ

1月2日から1月6日の5日間、彼氏と共に車で旅に出ていました。北陸経由で富山に前後1泊し、石川、福井、滋賀、京都と南下して2~3年ぶりに大好きな奈良へ。奈良や京都、滋賀、大阪、西の国へは時折無性に行きたくなります。関西へ行くなら会いたい人も…

2018年もありがとうございました

年末までもっと色んな記事アップしたいと思いつつ、気が付いたら12月31日を迎えておりました。。本当に月日が経つのははやっ。与えられた時は有限で、そして過ぎ去るのは早い。2019年はもっと時間の使い方、付き合い方が上手くなれるといいなと思います。201…

石を好き過ぎてつらい、でも本望

先日、キスマイのコンサートで東京へ滞在していたのですが、タイミングよく池袋のミネラルショーと日程がかぶりまして、こちらにも足を運んできました^^そして見るだけ…と思ておりましたが、しっかり荷物を増やして帰ってきてしまいました(ヤッパリネ)こ…

素敵なジュエリーとの出会い

先日、妹と水曜日のカンパネラのライブを見に都内へ遊びに出かけたのですが、バス降りてNEWoManをぶらり散策していたらものすごい好みのものが目に飛び込んできて黄色い悲鳴を上げてしまいました。GÉODÉSIQUE(ジオティシック)というジュエリーブランドがポップア…

古の神の剣

ムフフ。 とうとうお願いしていたものが届きました💕 以前も1本作って頂いたことがあったのですが、ひとつぶの虹のshikiさんに作ってもらった新しいマイワンド。 う、美しすぎてふるえる😭😭😭 「 古の神の剣 」 という名前がついております。 shikiさん曰く、枝の声…

美石たちと共に

あっという間に10月ですね。ひえぇ。 お作りしたアイテムの記事等遅くなっていますが、9月もこつこつ製作しておりました。記事、少しずつupしていけたらと思います。石たちと共に歩む日々です。 写真の美石たち。アクセサリーやペンデュラムはオーダーを頂い…

心よりお見舞い申し上げます

暑い日々が続いておりますが皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか。川遊びに良い時期で、休日は奥会津や栃木の川で遊ぶ日々です。6月の大阪での地震、そして西日本の豪雨災害と、気象が猛威をふるっておりますね。人間は自然をコントロールしているように…

水無月祓

2018年もとうとう折り返し。夏越の大祓の日の夕方、祭礼が終わり誰もいない静かな近所の蚕養國神社(こがいくにじんじゃ)の境内をうろうろ。半年間の感謝と下半期の決意を告げてきました。 今年は夏至から6月30日まで、そして7月1日からのエネルギーの違い…

ときはたまゆら

越谷市に住む、死んだ祖父の一番下の弟「のぶおじちゃん」が入院したと、つい先日、父に連絡が入り、先週末お見舞いに行ってきました。 父は一人っ子なので、父方の親戚づきあいというのは、私たち姉弟の代では希薄で、名前も良く知らない親戚が多いのですが…

好物は鉱物 その2 ~採集編~

石を集めるのが趣味と、先日のブログに書かせて頂きましたが、最近は買い集めるのではなく、川や山で探すことのほうが多いです。小さい頃に父の集めた鉱物標本や図鑑を見てときめきを覚え、庭の石を割って遊んでおりました。なのでキラキラしたパワーストー…

好物は鉱物 その1 ~購入編~

もともと石をコレクションするのが趣味、、というか好きだったのですが、今年に入ってその熱が再びふつふつと高まっておりまする。笑お知り合いの石マイスターの皆様には到底足元にも及びませんが好きな石をお財布の許す範囲でこつこつと集めております。 こ…

リリスの炎  #We Too

ニュースを賑わせてる芸能人や財務省のセクハラ問題や、某写真家のモデルさん問題、を見て、、、被害にあったほうが悪いといいうような風潮、セクシュアリティに対する考え方の歪みのようなものに触れてショックを受けたので、思いを紐解く記事を綴ることに…

春、神々の光は水底から

昨日でこのブログに移行してから2年だそうです。自分の誕生月に新しいことを初めていたんだなあと感慨深くなってみたり。何はともあれ二周年おめでとうございます。笑そんな昨日は、奥会津地方の温泉と自然に癒されていました。 関東は桜が満開だそうですが…

真冬の福島を体感していただけたでしょうか

先週末、いつもお世話になっている千春兄貴の福島真冬ツアーのアテンド役を私と彼氏でさせて頂きました。千春兄貴には、折々に福島にお越し頂いておりますが、何名かのツアーという形でお越しいただいたのは今回で3度目ですかね。前回、前々回も楽しいツアー…

仕事スイッチ

「この人そういや絵を描いてたよなー。」「この人そういやアクセサリーを作ってたよなー。」 という具合に私のことを思い出して下さった古い知り合いの方たちから、それぞれ甕ブレスレットとチャネリングアートのご注文がありました。お一人は6~7年ぶりにご…

今年は「風」をもっと使う

メッセンジャー通話にて今年もお世話になっている熊谷千春兄貴(女性ですw)の2018年イヤーリーディングを受けました。写真は通話中、並べて遊んでた水晶たちと、私の2018年を表すカードCHARIOT(戦車)と12ヶ月の月ごとのテーマカード。今年、私もっと「言…

2017年もありがとうございました

2017年最後に訪れた場所。泉崎村の烏森稲荷神社。峠の頂上から、美しい景色が見れました。今年は雪もたくさん降っていて、冬らしい冬で嬉しくなってしまいます。 気が付けば2017年もあと数時間ですね、2017年も大変お世話になりました。毎年毎年思いますが、…

VOID

何かに意味を持たせることに意味はあるの? 事象が起こることの源はすべてにあるだろうけれども そんなことは 「あってもいいし、なくてもいい」 ぐらいの心構えがちょうどいい 目に見えない糸をすべて自分の手の上に手繰り寄せようとするのはナンセンス 折…

木星蠍イングレスに思う。

時々、占星術(星読み)を深く知りたい欲求が波のようにやってくる時があり、今まさにそうで、いろいろまた実占談を2chとかで読み漁ってるのであります。 占星術を仕事にしたくて学びたい、、とかではなくてですね。タロットの隠者的性質、もしくは深く知り…

夏、ですね。暑中お見舞い申し上げます。

皆様コンニチハ。タイトルのままですけども、夏ですね。わたしの住んでいる会津若松市は盆地なので、どうにもこの時期蒸し暑くてバテ気味です。そんな時はなるべく自然の中に入っていくようにしています。 わたしは白虎隊で有名な飯盛山のほど近くに生まれ、…

2017年もよろしくお願いいたします

2017年、あけましておめでとうございます。2016年もあっという間に…けれども数年分ぐらいの濃密さで、過ぎ去ってゆきました。今年も1年きっとそんな1年になることでしょう。今年引いたおみくじに、このような言葉が記されていました。 わが心 奥までわれが …

あいすることはチャレンジだ

先日、千春兄貴が福島に遊びに来て下さいました。会津の魔法使い仲間たちと兄貴をお迎えしてきましたよ。猪苗代湖に行きたいという兄貴のリクエスト以外、何も決まってなかったのですが、突如、新潟は弥彦神社に行くことになりました。またかよ(笑)もうほ…

あなたにとっての善は誰かにとっての悪かもしれない。

昨日、マウンティング女子というようなテーマで某お二方と話しておりました。とりあえず失礼な人間が嫌いだなぁ~と思うこの頃。自分の常識が、他人にとっても絶対的に正しいことであると思い込んでいて、それを押し付けようとする人が嫌いです。そしてそれ…

メトロポリスをとびだしてひかりとみずとそらにカタチはとけてにじんでなくなって。

先週末の風景。おしごとで一週間、東京に出張してきました。そして出張明けのにちようび、某様をお誘いして、猪苗代と裏磐梯の湖水を堪能してきました。田舎から都会へ、都会から田舎へ、びゅーん。 晴れ渡った空も好きだけど、曇り空の湖も幻想的で好きなの…

2016/4/12 ショップ更新情報&さくらのにほひ

arcanum onlineshopに新しいアイテムを2点アップしております。 古代の首飾りにインスピレーションを受けて製作したネックレス「MISUMARU」と、清らかで光いっぱいのブレスレット「ひかりのさざなみ」。よければぜひオンラインショップのほうも覗いてみてく…

自由であるべきは心のみにあらず

『 自由であるべきは心のみにあらず!! 人間はその指先一本、髪の毛一本にいたるまで、すべて神の下に平等であり、自由であるべきなのだ 』 これは池田理代子の「ベルサイユのばら」の中にかかれた有名な台詞ですが。 去年の年末、池田理代子氏自身がこの台…