読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀河はめざめた

Annaの雑感、ショップ日記、巡礼記、キスマイごと

おしらせ・聖地巡礼録ブログ「女神のみすまる」

おしらせ 聖地巡礼

自分の神社・聖地巡礼の覚え書きにこっそり運営している「女神のみすまる」というサイト。

なかなか更新できずにおりましたが、このサイトは残しつつも、今後もっと更新しやすいようにブログ形式にて神社・聖地巡礼録をはじめました。

misumaru.hatenablog.com時の流れの中に埋もれてしまった場所に少しでも光があたり、再びその土地と様々な人や魂との交流が出来ればいいなあと思っております。
メジャーな場所からだいぶニッチな場所まで、、色んな場所をご紹介していきたいです。
それが私なりのご縁を産(む)すぶこというお仕事のひとつのカタチなのだろうと思っていますよ。

先ずは先日訪れた新発田市の素敵な磐座をご紹介します。
古赤色土という更新世ぐらいの海中で作られた古い地質の上に立つ、面白い場所です。
調べてみると龍神伝説等もあるようです☆

misumaru.hatenablog.com

チャネリングアート

アート 不思議な話
先日のことです。削除していたつもりだった古いウェブページが残っていたようで、検索から辿り着いた方より、チャネリングアートの申し込みを頂きました。
このチャネリングアートというのは、まだNoaの名前で活動していた頃に行っていた、クライアント様のエネルギーにアクセスして受け取ったビジョンやカラーをアクリル絵の具などを使って描いていくというものでした。

少し前に、そもそも私は美であったり魂が震えるようなものと繋がった時の感動を色彩で受け取って、そして色彩で表現したいと思っているなあということに気付きまして。
それは日々の感覚に染みついていたことなので、改めて考えるまでもないことだったのですけども、何かを産み出したいという欲求の根本には「色」を表現したいという想いがあるようです。
「絵を描く」というより「色をのせる」というほうが近いのかな。色をのせることで世界に数多ある美しいエネルギーと共鳴したいのだと思います。
そもそも色をのせるというのはとっても呪術的な行為(と書くとアヤシイのだけど・笑)だと思うし。やりたいのは具象を描くことではなくてエネルギーの色をのせることなんだろうなあ。

…とかなんとか考えていたら、描くということに新しいアプローチを見つけたように思えました。そしたらチャネリングアートへのお問い合わせをタイミングよく頂いたのでした。久しぶりに何か描きたいなぁとか考えていたところ、、びっくりしました。
ご依頼をお受けするかとても悩んだのですが、これもご縁とタイミング!ということでお受けし、久しぶりにチャネリングアート描きました。完成したものがこちらです。
 
 f:id:apros711:20170308234203j:image
使用した画材:アクリル絵の具、岩絵の具、胡粉…等
 
クライアント様はベースに淡く瑞々しい若葉のようなエネルギー(カラー)をお持ちなのですが、今身に纏ってらっしゃるのは紅梅のようなピンクやマゼンタ色のエネルギー、芽吹き、生命の力強さ、それらをイメージして描きました。
他にも受け取ったビジョンやイメージなどをお伝えしたのですが、とても嬉しいご感想を頂きました。
 
 
Anna 様
 
こんにちは。
素敵なアートが届きました。
 
メッセージでは、私の本質や魂の姿について触れられていました。それが自分でもとてもしっくりときたのです。
 
昨年、私のエネルギーと言うか、オーラを視て頂いた時にも、
今はピンク色のエネルギーを意図的にまとっている状態で私が得意としているエネルギーと言われました。
そのピンク色は、直観力や霊感に関するもので、私の職業や趣味に関連しているとのことでした。
 
自然界との繋がりについても、本当に良く言われるので、今回伝えられた事で自分でようやく認めることが出来ました。
今、特にハーブについて勉強している所なので余計だと思います。
山や森の中に居るのが好きでとても落ち着くのです。
風景を見ながら車を走らせるのも好きで、気分転換になります。
夜は、カーテンを開けて星を見ながら寝るのか好きです。
 
特に、初冬の雪化粧となった山を観るのが好きで、毎日毎朝山を観ながら「今日も有難う」と思いながら出勤します。
なので、白いメッセージを読んだ時に本当に驚きました。
私の日常がそのまま書かれていたからです。
 
クリスタルも好きで、沢山持っています。
自分の気持ちや感情に応じて色を選んで身に着けているのです。
今回、アートを描いて頂いて本当に良かったと思いました。
やはり、これからの私に必要でした。
最近、色々落ち込み気味でしたので、大変気持ちが明るくなりました。

 

 とてもたくさんのシンクロがあったようで私自身も大変驚きました。これからもAさんの日々が素晴らしいものでありますように☆彡
ありがとうございます!!

 

 

久しぶりのチャネリングアートは、私にとっても得るものが大きかったです。今のところメニュー化はしておりませんが、お問い合わせ頂ければ、はがきサイズ1枚5,000円(送料込+額入り)で承ります。
 
最近めちゃくちゃ創作意欲に満ちていて、ああしたいこうしたいがいっぱい溢れています。むふふ✩チャネリングアートもそうだし、アクセサリーを繋ぐことも、現実を生きることもそう。たくさんの色や光をのせていきたい。
そのためのマジックをたくさん使っていきたいと思いますよ。

水曜日のカンパネラ 『SUPERMAN』 at 新潟NEXSS 2016.11.12 

舞台・コンサート 音楽

f:id:apros711:20170225162139j:imagef:id:apros711:20170225162210j:image

今更な記事ですが去年の11月、新潟NEXSSで水曜日のカンパネラのライブを見てきました。
小さな箱でのオールスタンディングのライブを見に行くのが久しぶりすぎて、しかも一人だし、すっごくどきどきしたのですが、整理番号がなかなか良く、最前列の端っこ、お立ち台の真下で見れまして。興奮しっぱなしのタノシイ夜になりました。

初めて生で見たコムアイちゃん、もっと人を緊張させるようなオーラを纏ってるのかと思いきや、なんていうのだろう非常にかわいくて良い意味で普通の女の子だったの。しかしながらあんなほそっこい体にものすごいパワーが宿っているということのギャップにはものすんごく感激させられましたよね。すごいぜ。

映像や演出もとってもアートで凝っていて楽しかったし、何より音の洪水が気持ちよかったですよ。溶けちゃいました(笑)そしてなによりユニコを歌ってる時のコムアイちゃんの、背中に羽が見えてしまって、なんだかもう泣きそうになりました。うるうる。

「政治が自分が思い描いていたのとどんどん違う方に行ってる。」
「ヒーロー不在の時代。そういった時代だから音楽や音楽で繋がることは大切だと思う。それを聞いた子供たちが育っていってそこからヒーローが出てきて欲しい。他力本願。」
というようなことをコムアイちゃんがMCで言っていて、やっぱりこの人は戦う魂のひとなんだな、美しいなって思ったら泣けてきてしまって、再び最前列で涙うるうるしてしまいました。(情緒不安定か)

音楽というのは時折不思議なカタルシスをもたらすけれど、 水カン、コムアイちゃんは、先日のブログにも書いたけど、どうも私の魂の底のほうを揺らすような感覚があるのです。そうして湧き上がってきた何かが、様々な感情となり解き放たれるのです。

f:id:apros711:20170225162151j:image
そして以前Facebookとかでコムアイちゃんが縄文っぽいみたいなこと書いてたのだけど、それはやっぱり間違いじゃないな~と最近改めて思っております。こないだ見たコムアイちゃんが出ていた番組で、「歌詞の意味はそんなに重要じゃなくて、音にはエネルギーがあるから音のエネルギーを表すのに近い言葉を歌詞にしている。」的な事を発言されていて、まさに縄文!と思ったのでした。縄文って狩猟していて今よりずっともっと野性的な生き方をしているイメージが人々の共通認識としてあるのかな?と思うけど、実際にはもっとずっと呪術的で科学的で先進的なイメージ。
言葉よりも音、という考え方はなんか縄文っぽい。(もちろん言葉も重要よ)

そして過去も現在も未来も音楽は呪術で化学。
それにコムアイちゃん、水カンはぴったりはまるのよね。

f:id:apros711:20170225162118j:image

今後も何者かのよりしろたれ!彼女の産み出す呪術が楽しみです。
は~、お仕事なければ武道館、八角宇宙にもいきたいぜー。

www.wed-camp.com

arcanum onlineshop セール情報☆

arcanum おしらせ

f:id:apros711:20170207005131j:image

新作の製作に向けて、arcanum onlineshopの旧アイテム全品を20~40%お値下げいたしました。とてもお求めやすくなっておりますので、購入を考えられていらっしゃる方は、この機会にぜひお求めください。


20%OFF

【 さひ 】ブレスレット 3500円→2800円
【 The pink light ray 】ピアス 1500円→1200円
【 The pink light ray 】ブレスレット 2800円→2240円
drops 】ピアス  2500円→2000円
【 the moment of eternity 】ブレスレット 4500円→3600円

30%OFF

【 ひかりのさざなみ 】ブレスレット 7000円→4900円
【 SIGE ~Wisdom~ 】ピアス 2000円→1400円
【 SIGE ~Protection~ 】ピアス 2000円→1400円

40%OFF

【Glaukopis】ブレスレット 3800円→2280円
【 Egyptian Dream 】ピアス 2500円→1500円
14kgf コットンパール チェーンピアス  2000円→1200円

 

atcanum.thebase.in

BABYMETAL 『WORLD TOUR 2016 LEGEND ~METAL RESISTANCE~ BLACK NIGHT』 at TOKYO DOME  2016.9.20

舞台・コンサート 音楽

f:id:apros711:20170209164237j:plain

人には、何かを「征服したい、打ち負かしたい」という欲求と、逆に何かに「征服されたい、打ち負かされたい」という相反する2つの欲求が備わっているように思います。

 

去年の話になってしまいますが、2016年の9月20日、BABY METALの東京ドーム公演に行ってきました。

 

…とにかく、すごかった。

…ほんとうに、すごかった。

…とにかく、うちのめされました。

 

コンサートの時間としては1時間半という短いものなのですが、一瞬という時の中に千年も万年もの時間が濃縮されているような1時間半で、終わる頃にはアドレナリンが出過ぎて頭が真っ白になっておりましたよ。

何をみせられたのだろう。
なんというものを見てしまったのだろう。
それが感想でした。

すごいことは動画などで知っていたけれど、生で見る彼女らのパフォーマンスに魂の底からしびれたのでした。10代の華奢な女の子3人がそれをやってのけているのだものなあ。言葉になりませんよ。
特にボーカルのすぅちゃん(SU-METAL)は女神(美しいだけでなく恐ろしさも併せ持つ)を降ろしているかのようで、格好よすぎて黄色い叫びを上げていました。(周りは野太い雄叫びでしたが)

コンサートやライブって、どうしてもだれる瞬間や自分の集中力が切れる瞬間ってあるのですが、頭からラストまでずっと鳥肌たっちぱなし、アドレナリン出まくり、血がずっと沸騰しているという感覚は初めての経験でした。

現代にみるアイドルとはファンであったり大衆の想いであったりの憑代という意味合いが強いように感じるのだけど、そういったものを超えて、もっとごくごく根源的な「IDOL」という言葉の意味を彼女たちは体現していました。ええ、その時BABY METALの3人の少女たちは大いなる何者かと合一した偶像であり憑代…、太母神のようなとても大きなものを地中深くより呼び起こしていたように感じました。それがFOX GODなのかどうかはわからないけれども(笑)

 

とにかく圧倒的なものが好きです。

誰にも媚びたくないし従いたくはないけれど、人智を超えた美しいものには、私はちぎって投げられて、ぼろぼろにされたい。絶対に叶わないって打ちのめされたい。徹底的に敗北したい。
そういう欲求が魂の奥深くでじりじりと何かを焦がしているのを、久しぶりに味わった、ディープなコンサートでした。

2017年もよろしくお願いいたします

雑記

f:id:apros711:20170105001644j:image

2017年、あけましておめでとうございます。
2016年もあっという間に…けれども数年分ぐらいの濃密さで、過ぎ去ってゆきました。
今年も1年きっとそんな1年になることでしょう。
今年引いたおみくじに、このような言葉が記されていました。

 わが心 奥までわれが しるべせよ
 わが行く道は われのみぞ知る

素敵な言葉です。
今年もたくさん楽しいマジックを使って、私にしか歩けない道の一歩一歩を踏みしめたいと思います。
本年もarcanumとannaをよろしくお願いいたします。

そして写真は、今年最初に訪れた神社です。
1日の夜、運転中に同乗者が、綺麗な三角形のお山に灯籠が光ってるのを見つけて、誘われるように突撃してきました。古い街道のそばにひっそりと佇む素敵なお山、頂上の雷神社の境内からは国道沿いの家の灯と夜空の星々が見えてとても綺麗で、誰もいない境内は穏やかで静かな時が流れていました。

今年も沢山のこういった場所にご挨拶できるといいな。

 f:id:apros711:20170105104507j:image

2017年が、皆様にとって素敵な年になりますように✩

あいすることはチャレンジだ

聖地巡礼 雑記

先日、千春兄貴が福島に遊びに来て下さいました。会津の魔法使い仲間たちと兄貴をお迎えしてきましたよ。

猪苗代湖に行きたいという兄貴のリクエスト以外、何も決まってなかったのですが、突如、新潟は弥彦神社に行くことになりました。またかよ(笑)
もうほんと腑に落ちないんだけども、弥彦には月イチぐらいで通わせて頂いている。もしかしたら私はある部分で弥彦と人を繋ぐような橋のような立ち位置にいるのかもしれないなぁと思ってみたり。
以前、弥彦と自分の関係で引いたカードが「AEON<永劫>」だったからなぁ…色々諦めてます(遠い目)

f:id:apros711:20161210171155j:imagef:id:apros711:20161210171232j:image

f:id:apros711:20161210163328j:image

美しい弥彦の自然と、日本海、みんなで巡るとてもいい時間でした。

さて兄貴の龍御伽セッションを6月に受けたことは記事にも書かせて頂きましたが、その時に相談した内容が恋愛とかそういったようなテーマのことでした。この時に言われた魂の思考のくせを意識しながら3ヵ月やっていこうという話でしたが、とにかくこの3か月というのは、男性や恋愛、誰かと関係を築くことに対して、心が傷つき、深く拒否しているのを改めて感じるような期間でした。そしてそれが「私は愛するものを傷つける存在だ」という自分を幸せにしない信念から来ているもので、もうその信念にほとほと飽きているということも…。

その後、9月に兄貴の十和田湖からの四代元素の遠隔ヒーリングを受けました。そのシェアで「尻込みすることが来ますが乗ること。無視しても乗るしかなくなるから。」とあり、自分でもトートタロットのワンド8を引いたりしていて、思い当たる節もないけど何が起きるの?!コエ―!!!と思っていたら、次の週ぐらいに電光石火の如く「彼氏」ができたというね。あんなに恋愛無理だーーと思っていたのでこの展開にはびっくりです(笑)

彼と初めて会った日は、龍御伽のぴったり3か月後、十和田遠隔のぴったり一週間後でした(笑)本気で向き合いたい事柄、動かしていきたい事柄へ対する兄貴の後押しの魔法の力強さはあいかわらず凄い。ありがとうございます。

しかしながら、私には、「自分が関わることは全てダメになる相手を傷つける、そんな私は愛されるに値しない。」…という古い思考回路があるので、実際には傷ついているのは自分だとしても、相手や何かを愛するということエネルギーをかたむけることが非常に恐ろしく、とてつもなくチャレンジなことなのです。
今まではその思考回路があったので、愛情を注いでも育たないところ…誠実さや優しさからは離れた人ばかりを選んでました。そういう相手なら自分が傷つけることはないだろうという無意識の思い。そして傷つけるより傷つくほうが慣れてるから楽だという、ある意味魂の需要と供給ですね~。
そういう意味でも彼は今まで出会ってきたどの人とも違う誠実さや優しさに溢れていてピュアなハートの持ち主、日々彼と関わることで、「私が愛するものは傷つかない、全力で愛してもいい。」という思考に少しずつスライドしていっているのを感じています。いつかはその古い思考回路がもっともっと細くなればいい。
相手と自分を信頼すること、愛すること愛されることは、チャレンジ。ほんと鍛えられてますし、いつもたくさんのものをありがとう。

そんな彼も連れての弥彦探検でした。
なんだか新鮮な一日でした。ものすっごいHPMP使ったけども(笑)
色んな人が関わってくれることによって再確認することや、新たに知ることがあるので、面白スポットに何度も色んな人と足を運ぶことが楽しいです。ええ、厨二なので。

 

f:id:apros711:20161210163313j:image

最近、関わる人の向こうに世界が透けて見える(感じる)時があります。
時の精霊?自然界のディーヴァもしくはエレメンタルのようなものが見せてくれる景色。それを感じた時に、いつも思うのは、もっともっとこの世界を全力で愛したいなあということ。

だからわたしはこれからも愛することには背中を向けたくない。立ち向かっていきたいなぁと思うのです。 

 

f:id:apros711:20161210163230j:image

↑兄貴からお土産でもらった長野の神社の御守り。色味とデザインが素敵でバッグにつけてます^^