銀河はめざめた

Annaの雑感、ショップ日記、巡礼記、キスマイごと

飛行機で日帰り大阪のたび

先日、キスマイの北山くんの主演舞台「あんちゃん」を観るために福島から大阪まで日帰りで飛行機の旅をしてきました(笑)

北山くんの舞台の感想などはまたブログにまとめるとして、、、限られた時間で大阪のKさんとKさんの彼女のベトナム人のLさん、京都のCちゃんが会いにきてくれまして、短時間でいろんなところへ案内してくださいました。KさんとCちゃんとは5月の裏磐梯マリアさんコンサート以来、とてもうれしい再会です^^

さて、Kさんの車で案内していただいたのは、四天王寺、杭全神社(くまたじんじゃ)、北畠顕家の墓、安部晴明神社、安倍王子神社
それと北山君の舞台観終わった後に一人で鵲森宮(かささぎのもりのみや)にもお邪魔してきまして…短時間(約5時間弱)でめちゃくちゃ回ったな…とびっくりしております。笑

 

四天王寺

f:id:apros711:20170814234829j:image

写真はあべのハルカス四天王寺五重塔
ほんと大きなお寺でした~。でもメインで観たのは、本堂から右手にある、聖徳太子を祀った太子殿。本当は物部守屋の祠を見たかったのですが、太子殿の東奥にあり、聖徳太子の縁日である毎月22日しか近寄ることができないそうで、遠目よりお参りしました。
四天王寺は、歴史では聖徳太子が廃仏派の物部守屋と崇仏派の蘇我馬子の合戦の折り、自ら四天王像を彫り、この戦いに勝利したら、四天王を安置する寺院を建立すると誓願され建立された寺だとされています。

お土産に蘇利古の顔がプリントされたハンカチを買いました。以前ピンタレストで蘇利古の画像を見て、かっこいー!と思っていたものでしたが、どうやら四天王寺聖徳太子聖霊で舞われるものみたいですね。

 

◇杭全神社

f:id:apros711:20170815101207j:plain

f:id:apros711:20170814235835j:plainf:id:apros711:20170815105806j:image

四天王寺の前の道路標識に、杭全(くまた)とあり。気になって訪れた場所でした。クマタはクダラが訛ったものという説もあるそうな。この一帯は坂上氏の荘園だったようで、坂上氏に関係の深い場所でもあるらしいです。ご祭神は素戔嗚さん、熊野三所権現伊弉諾尊を祀ってたよ〜。大きな木がたくさんあってすごく気持ちの良い場所で、時間のことを考えなければずっとぼーっとしていたかったです。

 

◇鵲森宮

 f:id:apros711:20170815101741j:image
森ノ宮の地名の由来はこのお宮からきているそうです。
このあたりには、最初の四天王寺(元四天王寺)があり、その鎮守社として聖徳太子が両親である用明天皇と穴穂部間人皇后が祀った場所だそうです。もっと古い時代のことを言えば、元々ここには討たれた物部守屋の邸宅があったそうです。境内にいっぱい蜂が飛んでいたのが印象的でした。

 

北畠顕家の墓

f:id:apros711:20170815105445j:image
安倍清明神社に向かう途中、車を止めた駐車場の近くにあった公園にお墓がひっそりとあり、何気なく立ち寄ると、陸奥守をしていた北畠顕家という方のお墓でした。なんと、この方福島とはとても深いご縁があるようで、福島の霊山(りょうぜん)にもお祀りされているよう。こんなところで福島とご縁のある方の場所に導かれるなんて、近々、霊山行ってこようっと。

 

◇安倍清明神社

f:id:apros711:20170815102118j:image

f:id:apros711:20170815105505j:image
こちらは京都ではなく、大阪阿倍野区清明神社。安倍清明生誕の地といわれております。住宅街の中にひっそり佇んでおりました。陰陽師ブーム?のせいか結構若い観光客がたくさんいらっしゃいました。隣の社務所?のような場所でどうも占いをしてくれるらしいです。看板が立っておりました(笑)

 

◇阿倍王子神社

f:id:apros711:20170815102141j:image

f:id:apros711:20170815102208j:image

f:id:apros711:20170815105536j:image
安倍清明神社のほど近くにある神社、仁徳天皇が創建した神社と言われておりますが、阿倍野には古代、奈良県桜井市より安倍氏が移り住んだようで、安倍氏との繋がりも深い場所であり、安倍氏氏神とも伝えられております。古代には安倍氏の安倍寺もあったようですが、勢力が衰え四天王寺に吸収されたようです。
こちらは大きな木がたっくさん!!ご神木それぞれに神名がありました。本当に素敵な神社でした~~!また、こちらは四天王寺住吉大社のほぼ中間の位置にあり、熊野参詣の街道筋の熊野参詣の九十九王子のひとつでもあり、阿倍野王子と呼ばれるようになったそうです。

 

…と、駆け足でしたが、大阪は去年、キスマイのコンサートの次の日に住吉大社にお邪魔したぐらいだったので、またいろんな場所をまわれたのがとっても嬉しかったです。Kさん、Lさん、Cちゃん、ありがとうございました^^

f:id:apros711:20170815122107j:image

 

 そして今回久しぶりの飛行機の旅でした、しかも自力で1人で乗るのは初めてで、小学生のように興奮してしまいました。めっちゃ楽しかった(笑)
雲や太陽が美しくてずっと窓の外の景色を見ていました~~。着陸するときに、前方後円墳が数基見えて、それがめちゃくちゃ興奮しました。応仁天皇陵か仁徳天皇陵かな。
今年のお盆は飛び石気味のお休みだったので、1日だけでしたが舞台観て、神社数社巡れて、すごく素敵なお休みになりました^^
 

f:id:apros711:20170810203632j:image

夏、ですね。暑中お見舞い申し上げます。

f:id:apros711:20170727225231j:image

f:id:apros711:20170727225208j:image

f:id:apros711:20170728123157j:imagef:id:apros711:20170728123330j:imagef:id:apros711:20170728123413j:image

皆様コンニチハ。
タイトルのままですけども、夏ですね。
わたしの住んでいる会津若松市は盆地なので、どうにもこの時期蒸し暑くてバテ気味です。そんな時はなるべく自然の中に入っていくようにしています。


わたしは白虎隊で有名な飯盛山のほど近くに生まれ、今も住んでおりますが、ご縁があって最近よく南会津のほうにお邪魔することが多くなりました。
会津地方は、ちょうど栃木や新潟との県境に位置し、自然豊かな場所です。
会津の自然はもちろん厳しさもあるのですが、古さと瑞々しさを併せ持ち、ダイナミックでありながらすべてをゆったり包み込むようなおおらかさがあって、訪れるたびに魅了されます。切り立った岩山だらけなのも、巨岩マニアとしてはうれしいところ。笑

特に舘岩や伊南、南郷、只見、奥に行けば、独特の空気感があって、山々の緑、光や水にそのまま溶けてしまいそうです。

 この間は南会津で、星々と蛍、遠くで光る大きな雷雲の三つの光を眺めながら夜のお散歩をしたのですが、その景色が本当に美しくて、ふとした時にその景色を思い出して、その記憶の夜の中に溶けております。笑

まだまだ暑い時期はこれから。
ケアしながら(自然の中で遊びながら)創作活動していきますよ~。

f:id:apros711:20170728223307j:imagef:id:apros711:20170728223334j:image

 f:id:apros711:20170728223913j:image

f:id:apros711:20170728224058j:image

 

トイデジ買いました^^

f:id:apros711:20170711091443j:imagef:id:apros711:20170711091459j:image

何かトイデジが欲しいな~~と思っていて、先日、在庫処分?のためめちゃくちゃ安くなっていた「SUN&CLOUD」というトイデジをゲットしました。
トイカメラやデジタルトイカメラは写りがチープなのが魅力、むかしHOLGALOMO color splashというフィルムのトイカメラで遊んでいましたが、フィルムは味があるけど現像代が馬鹿にならないし、何が撮れているか分らないのが魅力だけども、カメラの腕もないド素人なので、現像していいなぁと思えるものが手元に残るのは1枚か2枚とかいうこともざらで、いつのまにかそのカメラたちで遊ばなくなってしまいました。

トイカメラの良さを残しつつ、トイデジならデータの保存も簡単だし、確認もすぐできるということで、この子をゲットしましたよ。

こちらの「SUN&CLOUD」メモリはmicroSDで充電がなんとUSB充電の他に、てっぺんについたソーラーパネルで太陽光充電、脇についたハンドルで手回し充電できるというのが面白いポイントで、サイズも意外とコンパクトでかわいいのです。

撮った写真もモニターで確認できますし、カラーモードとモノクロモード10種類以上での撮影が可能。LEDライトもついており、ノーマル・ポートレイト・マクロモードに切り替えできます。動画も撮れるというね。コンパクトだけどたくさんの機能がついていて遊び心をくすぐります。

さっそく充電して身近なものたちを撮ってみました^^

 

ISO100 モノクロHARDモード

f:id:apros711:20170711091730j:imagef:id:apros711:20170711091758j:imagef:id:apros711:20170711091920j:image


ISO100 カラ―VIVIDモード
f:id:apros711:20170711091824j:imagef:id:apros711:20170711091852j:imagef:id:apros711:20170711091906j:image

ううむ、なかなか面白いかんじ^^
今後もインスタやブログに撮った写真たち載せていこうと思います。

2017.6.25 水曜日のカンパネラ IN THE BOX TOUR at NIIGATA NEXSS

f:id:apros711:20170630121606j:imagef:id:apros711:20170630121637j:image

 水曜日のカンパネラのIN THE BOXツアー、新潟公演に行ってきました。

 

水曜日のカンパネラの歌を聞いていると、ボーカルのコムアイちゃん見ていると、言葉の重要性と無意味さを同時に感じるのです。だけど今日は後者の方、言葉は音を表す符号でしかないという快感。

なので今回のレポは言葉少なめに。


感性とハートをもっと開いて自由に生きたい。


最近の自分のテーマとも重なるよう。
コムアイが楽しそうにしているからこちらもタノシくなって、
コムアイが自由に全力で表現しているから私もそうありたいなって…、
ただただ音に揺れて跳ねていました。
最高にハートフルな時間。

途中音響のトラブルがあったものの、そんなことは何も気にならなかったなぁ。

アンコールのラストは、ドラキュラで、ゆったりまったり揺れる感じもたまらなく愛おしくて、コムアイにまた白虹のキラキラを見ました。

今週は全身筋肉痛ずっと続いておりマス。
肉体の限界を忘れるぐらい(笑)音が気持ちよかっのよね。


f:id:apros711:20170630122717j:imagef:id:apros711:20170630122803j:image

続きを読む

arcanum amulet 甕《みか》「 星 脈 あめつちの叡智 」

f:id:apros711:20170701123854j:image

arcanum amulet 甕《みか》.

「 星 脈 あめつちの叡智 」.*

久々に製作したアクセサリーのご紹介などを。
arcanum amulet<甕>では、Annaがご依頼主様のチャクラやオーラをチャネリングして、垣間見えたその方の魂やオーラの色やイメージ、情報などからアイテムを製作いたしております。


こちらは先日完成いたしました、S様のイヤリング。
星脈と名付けさせて頂きました。
神秘的なイメージのイヤリングができあがりました✩
使用した石は、上からモルダバイトリビアングラス、雫型のラブラドライト、周りを取り囲むアパタイト、ヌーマイトの五種類です。

最初に受け取ったイメージが神秘的な黒。
ラブラドライトもしくはヌーマイトのグリーンのシラーが煌めいているものでした。この二つの石と、エネルギーの通りにくいところに星々のリンパ液のようにエネルギーが流れることを意図し、リビアングラスとモルダバイトを入れました。

テーマは、ご自身のエネルギーをもっと表現していかれることになっています☆嬉しいことにご依頼主のS様からご感想を頂いております。 

開ける瞬間からメールを打っている今も、ずっとドキドキしています…。笑
しっかりと包装、カードやメモも私仕様の特別感…。 待ちわびたプレゼントが届いたような感覚です。

 

ブロックのお話しやテーマのお話し…。 その通り過ぎて、ぐうの音も出ないです…。
ずっと自覚はあっても、踏み出せずにいたところでした。 このタイミングでお願いすることになったのにも、なにか不思議な縁を感じます。

 

”星脈”…とても神秘的で美しいですね…✳︎・:*
飽きずにずーっと見ていられます(๑˃̵ᴗ˂̵)♪

私自身、寝る前は星や夜空を見て空気を吸わないと寝られないので、今回のイヤリングの名前を見たとき、ドキッとしました。笑

 

以前のブログに、”アクセサリーは呪文のようなもの。発動させるのはその人次第。”という内容の記事があったと思うのですが…。
こんなにも綺麗な呪文を紡いで頂いて、発動させない理由はないですよね…!笑

テーマを意識しながら、頼もしい相棒と共に日々を過ごしていきたいと思います(*´︶`*) 

 …本当に、呪文を発動させるのはその方次第。

そのサポートを全力でできるようなアイテムを今後もお送りできればいいなあと思っております。これからも魔法使いロード邁進してゆきます!

夏至を迎え、今年も半年過ぎたところで、私もまたもっと制限せずに石で呪文を表現していきたいと強く決意したところです。不思議と自身のテーマともかぶるところもある、アイテムを紡ぐことになりました。

arcanum amulet - ::: arcanum(アーケイナム)::: 

 

そして新しいアイテムなども少しずつ制作しております。ヒスイの勾玉とS様のイヤリング制作に新しく仕入れた石たちを使ったブレスレット、まだ完成ではないですが(取りあえず仮でつけた留め具をとっても替えたい…笑)とある磐座とエネルギーをリンクさせております。今後はアクセサリーというより呪具(…と言うとアヤシイですが)みたいなもの、身につける方に魔法をもたらすようなアイテムを全力で作っていきたいと思っておりますよ。お楽しみに。

f:id:apros711:20170701124651j:image

f:id:apros711:20170701124727j:image

 

Kis-My-Ft2 2017 CONCERT TOUR 『 MUSIC COLLOSEUM 』 at 朱鷺メッセ 2017.5.14

f:id:apros711:20170622233222j:image

今更ですがKis-My-Ft2コンサートツアー2017「MUSIC COLLOSEUM」5月14日新潟昼公演に入ってきたことのレポなどを。

今回初のデジタルチケットだったわけで、賛否両論ありましたが、私個人としてはデジチケ賛成です。私自身あまり紙チケに思い入れがないというのもありますが、これからの時代、デジチケでないのは厳しいような。転売が減って一人でも多くの純粋なファンが公演に入れるような仕組みづくりをしてもらえたらと思います。ファン同士でチケットを交換できるような場を公式で作ってくれたりね。
ほんと個人的なイメージだけども、ジャニーズはそういう部分はちょっと提供する方もされる方も化石化してるなあという印象があるから、どんどん改革&革新していってこれからの時代に柔軟に対応できる会社とファンであって欲しいと思います。(超個人的な意見なのであしからず…)
キスマイちゃんの活動が限定的な場だけでなく、色んなボーダーを越えてもっと柔軟にできるような空気になって行けばいいな。

 

で、今回のコンサートですけれども、グッズやコンサート始まる前&中のスクリ〜マ~ズちゃんたちの再来も嬉しかったデス。Sha la la~の映像でスクリ〜マ~ズちゃんたちとはもう会えないんだと思いメランコリーだった去年の夏、今年も普通にいらっしゃって吃驚はしたけども(笑)このまま毎年スクリ〜マ~ズちゃんたち出てきてほしいです。

あ、あとペンライト!レポ見た時は神棚に飾る鏡そっくりだな!とツイートしてしまいましたが、すごく持ちやすくて機能的、ライトの発光具合もよくて感激しました。今までのペンラで一番良いと思っております。

今回自分たちのお席はというと、縦の導線B9ブロックの後方、いわゆる埋もれ席というやつでしょうか、…ほぼほぼモニターを眺めておりました。笑
もともチビだし、双眼鏡かけても前の人の頭しか見えず、途中みえなさすぎて意識が遠くなる瞬間がありました。ドームのアリーナの埋もれ席も見え方こんななのかな。
しかしながら全体的な構成や演出は今までのコンサートの中でも群を抜いて好きかもと(それでも去年のI Screamの素晴らしさは殿堂入りなのですが)冷静に思う自分もおり、はやく映像で細かいところ見たいなぁと思いましたね~。


VersuSとOneKissの演出とても素敵っぽいのですが、なにぶん見えないもので、よく見えたら興奮度も違ったかなと残念でしたが、OneKissからGravity、r.a.c.eに入る演出も格好良くてだいぶアガりましたです。


メンステにメンバーがいるときは全く見えず状態…でしたが、縦の花道寄りだったので、メンバーが端まで来てくれたときには、凄く近くて大興奮でした。
北山君のダンス、神掛かっててどの曲か忘れましたが、目の前で曲初めにくるりとターンした時の背中が鮮やか過ぎて焼き付いてます。
ダンスの時の体への神経の入れ方が神。(謎)
そして宮っちのファンサ?を間近で見たのだけど、全力ピースと笑顔にとっても癒されました。
藤ヶ谷君が何度か近くまで来てくれたのですが端まで来てくれそうで来てくれなくて(笑)一緒に入った藤ヶ谷担が嘆いていましたが、たった1回だけ横尾さんが至近距離&B9ブロック側に来てくれたのですが、その時の表情まだ覚えてるので、たった1回だけでもメンバーが至近距離に来てくれることの威力ったらないですね。

他の会場はどうか分りませんが、席によってはストレスの大小にかなり差がありそうでした。会場の広さの問題もあるけど、外周があったりしたらまた違ったのかなと思って見ました。そこはもう運かなと割り切っておりますが、ドームの時は何故かメンバーを近くに感じたのに遠く感じたのが不思議です。

席によっては非常に見えづらいというストレスさえなければ(そればかり言ってるみたいですいません)とてもいいコンサートだったと思います。
ドーム公演はドーム公演なりの楽しさがあるけど、アリーナはアリーナなりの纏まりと楽しさがあるなと思いました。
そして去年からのキスマイちゃんの進化がちゃーんと見られるコンサートでした。

あと今回何よりもGirl is mineと全力ファイター聞けたのが幸せでした^^
特に全力ファイターはライブ感あるし盛り上がるし、絶対生で聞けたら楽しいだろうなと思っていたのでイントロ流れた瞬間はじけましたよ☆

アルバム&コンサート最後の曲をDream onで閉める感じも好きです。去年のI Scream Nightからの流れでもあると思うのですが、バラードではなく、少しメランコリックなアゲ曲(表現おかしい笑)で終わってゆく感じが、次への期待も感じさせていいなぁと思います。曲調と相まって爽やかな気持ちでラストを迎えられました。スクリ~マ〜ズちゃんたちのアニメーションも可愛かった。


私はあとは今回宮田担のハトコと横浜に入るのみなのですが、横浜でできればPIUのカップリングの『Up&Down and Up&Down,Yo Dance! 』 『Around the world』、それからアルバム通常盤収録の『Baby Love』聞きたいナ~~~。キスマイちゃんはカップリング曲とかが良曲すぎて勿体ないです。
ずっと言ってるけど、キスマイちゃんの曲たちの中で1番目に好きなのは『Diamond Honey』(I Scream Nightが凌駕しつつあるけど)。

そして今回、衣装がどれも可愛い&格好良くて最高。これもどのコンサートの中でも群を抜いてると私は思っておりますよ。藤北お着替え後の白い衣装と、r.a.c.eの時の蛍光?グリーンの衣装が好き♡

続きを読む

hikari to kage / kaze ....arcanum accesories

f:id:apros711:20170619160056j:image

f:id:apros711:20170619160111j:image

f:id:apros711:20170619160126j:image

f:id:apros711:20170619160151j:image

f:id:apros711:20170619160211j:image

f:id:apros711:20170619160456j:image

f:id:apros711:20170619160518j:image

f:id:apros711:20170619160612j:image

f:id:apros711:20170619160546j:image

feel the wind...

 

>arcanum onlineshop
http://atcanum.thebase.in/