銀河はめざめた

Annaの雑感、ショップ日記、巡礼記、キスマイごと

トイデジ買いました^^

f:id:apros711:20170711091443j:imagef:id:apros711:20170711091459j:image

何かトイデジが欲しいな~~と思っていて、先日、在庫処分?のためめちゃくちゃ安くなっていた「SUN&CLOUD」というトイデジをゲットしました。
トイカメラやデジタルトイカメラは写りがチープなのが魅力、むかしHOLGALOMO color splashというフィルムのトイカメラで遊んでいましたが、フィルムは味があるけど現像代が馬鹿にならないし、何が撮れているか分らないのが魅力だけども、カメラの腕もないド素人なので、現像していいなぁと思えるものが手元に残るのは1枚か2枚とかいうこともざらで、いつのまにかそのカメラたちで遊ばなくなってしまいました。

トイカメラの良さを残しつつ、トイデジならデータの保存も簡単だし、確認もすぐできるということで、この子をゲットしましたよ。

こちらの「SUN&CLOUD」メモリはmicroSDで充電がなんとUSB充電の他に、てっぺんについたソーラーパネルで太陽光充電、脇についたハンドルで手回し充電できるというのが面白いポイントで、サイズも意外とコンパクトでかわいいのです。

撮った写真もモニターで確認できますし、カラーモードとモノクロモード10種類以上での撮影が可能。LEDライトもついており、ノーマル・ポートレイト・マクロモードに切り替えできます。動画も撮れるというね。コンパクトだけどたくさんの機能がついていて遊び心をくすぐります。

さっそく充電して身近なものたちを撮ってみました^^

 

ISO100 モノクロHARDモード

f:id:apros711:20170711091730j:imagef:id:apros711:20170711091758j:imagef:id:apros711:20170711091920j:image


ISO100 カラ―VIVIDモード
f:id:apros711:20170711091824j:imagef:id:apros711:20170711091852j:imagef:id:apros711:20170711091906j:image

ううむ、なかなか面白いかんじ^^
今後もインスタやブログに撮った写真たち載せていこうと思います。

2017.6.25 水曜日のカンパネラ IN THE BOX TOUR at NIIGATA NEXSS

f:id:apros711:20170630121606j:imagef:id:apros711:20170630121637j:image

 水曜日のカンパネラのIN THE BOXツアー、新潟公演に行ってきました。

 

水曜日のカンパネラの歌を聞いていると、ボーカルのコムアイちゃん見ていると、言葉の重要性と無意味さを同時に感じるのです。だけど今日は後者の方、言葉は音を表す符号でしかないという快感。

なので今回のレポは言葉少なめに。


感性とハートをもっと開いて自由に生きたい。


最近の自分のテーマとも重なるよう。
コムアイが楽しそうにしているからこちらもタノシくなって、
コムアイが自由に全力で表現しているから私もそうありたいなって…、
ただただ音に揺れて跳ねていました。
最高にハートフルな時間。

途中音響のトラブルがあったものの、そんなことは何も気にならなかったなぁ。

アンコールのラストは、ドラキュラで、ゆったりまったり揺れる感じもたまらなく愛おしくて、コムアイにまた白虹のキラキラを見ました。

今週は全身筋肉痛ずっと続いておりマス。
肉体の限界を忘れるぐらい(笑)音が気持ちよかっのよね。


f:id:apros711:20170630122717j:imagef:id:apros711:20170630122803j:image

続きを読む

arcanum amulet 甕《みか》「 星 脈 あめつちの叡智 」

f:id:apros711:20170701123854j:image

arcanum amulet 甕《みか》.

「 星 脈 あめつちの叡智 」.*

久々に製作したアクセサリーのご紹介などを。
arcanum amulet<甕>では、Annaがご依頼主様のチャクラやオーラをチャネリングして、垣間見えたその方の魂やオーラの色やイメージ、情報などからアイテムを製作いたしております。


こちらは先日完成いたしました、S様のイヤリング。
星脈と名付けさせて頂きました。
神秘的なイメージのイヤリングができあがりました✩
使用した石は、上からモルダバイトリビアングラス、雫型のラブラドライト、周りを取り囲むアパタイト、ヌーマイトの五種類です。

最初に受け取ったイメージが神秘的な黒。
ラブラドライトもしくはヌーマイトのグリーンのシラーが煌めいているものでした。この二つの石と、エネルギーの通りにくいところに星々のリンパ液のようにエネルギーが流れることを意図し、リビアングラスとモルダバイトを入れました。

テーマは、ご自身のエネルギーをもっと表現していかれることになっています☆嬉しいことにご依頼主のS様からご感想を頂いております。 

開ける瞬間からメールを打っている今も、ずっとドキドキしています…。笑
しっかりと包装、カードやメモも私仕様の特別感…。 待ちわびたプレゼントが届いたような感覚です。

 

ブロックのお話しやテーマのお話し…。 その通り過ぎて、ぐうの音も出ないです…。
ずっと自覚はあっても、踏み出せずにいたところでした。 このタイミングでお願いすることになったのにも、なにか不思議な縁を感じます。

 

”星脈”…とても神秘的で美しいですね…✳︎・:*
飽きずにずーっと見ていられます(๑˃̵ᴗ˂̵)♪

私自身、寝る前は星や夜空を見て空気を吸わないと寝られないので、今回のイヤリングの名前を見たとき、ドキッとしました。笑

 

以前のブログに、”アクセサリーは呪文のようなもの。発動させるのはその人次第。”という内容の記事があったと思うのですが…。
こんなにも綺麗な呪文を紡いで頂いて、発動させない理由はないですよね…!笑

テーマを意識しながら、頼もしい相棒と共に日々を過ごしていきたいと思います(*´︶`*) 

 …本当に、呪文を発動させるのはその方次第。

そのサポートを全力でできるようなアイテムを今後もお送りできればいいなあと思っております。これからも魔法使いロード邁進してゆきます!

夏至を迎え、今年も半年過ぎたところで、私もまたもっと制限せずに石で呪文を表現していきたいと強く決意したところです。不思議と自身のテーマともかぶるところもある、アイテムを紡ぐことになりました。

arcanum amulet - ::: arcanum(アーケイナム)::: 

 

そして新しいアイテムなども少しずつ制作しております。ヒスイの勾玉とS様のイヤリング制作に新しく仕入れた石たちを使ったブレスレット、まだ完成ではないですが(取りあえず仮でつけた留め具をとっても替えたい…笑)とある磐座とエネルギーをリンクさせております。今後はアクセサリーというより呪具(…と言うとアヤシイですが)みたいなもの、身につける方に魔法をもたらすようなアイテムを全力で作っていきたいと思っておりますよ。お楽しみに。

f:id:apros711:20170701124651j:image

f:id:apros711:20170701124727j:image

 

Kis-My-Ft2 2017 CONCERT TOUR 『 MUSIC COLLOSEUM 』 at 朱鷺メッセ 2017.5.14

f:id:apros711:20170622233222j:image

今更ですがKis-My-Ft2コンサートツアー2017「MUSIC COLLOSEUM」5月14日新潟昼公演に入ってきたことのレポなどを。

今回初のデジタルチケットだったわけで、賛否両論ありましたが、私個人としてはデジチケ賛成です。私自身あまり紙チケに思い入れがないというのもありますが、これからの時代、デジチケでないのは厳しいような。転売が減って一人でも多くの純粋なファンが公演に入れるような仕組みづくりをしてもらえたらと思います。ファン同士でチケットを交換できるような場を公式で作ってくれたりね。
ほんと個人的なイメージだけども、ジャニーズはそういう部分はちょっと提供する方もされる方も化石化してるなあという印象があるから、どんどん改革&革新していってこれからの時代に柔軟に対応できる会社とファンであって欲しいと思います。(超個人的な意見なのであしからず…)
キスマイちゃんの活動が限定的な場だけでなく、色んなボーダーを越えてもっと柔軟にできるような空気になって行けばいいな。

 

で、今回のコンサートですけれども、グッズやコンサート始まる前&中のスクリ〜マ~ズちゃんたちの再来も嬉しかったデス。Sha la la~の映像でスクリ〜マ~ズちゃんたちとはもう会えないんだと思いメランコリーだった去年の夏、今年も普通にいらっしゃって吃驚はしたけども(笑)このまま毎年スクリ〜マ~ズちゃんたち出てきてほしいです。

あ、あとペンライト!レポ見た時は神棚に飾る鏡そっくりだな!とツイートしてしまいましたが、すごく持ちやすくて機能的、ライトの発光具合もよくて感激しました。今までのペンラで一番良いと思っております。

今回自分たちのお席はというと、縦の導線B9ブロックの後方、いわゆる埋もれ席というやつでしょうか、…ほぼほぼモニターを眺めておりました。笑
もともチビだし、双眼鏡かけても前の人の頭しか見えず、途中みえなさすぎて意識が遠くなる瞬間がありました。ドームのアリーナの埋もれ席も見え方こんななのかな。
しかしながら全体的な構成や演出は今までのコンサートの中でも群を抜いて好きかもと(それでも去年のI Screamの素晴らしさは殿堂入りなのですが)冷静に思う自分もおり、はやく映像で細かいところ見たいなぁと思いましたね~。


VersuSとOneKissの演出とても素敵っぽいのですが、なにぶん見えないもので、よく見えたら興奮度も違ったかなと残念でしたが、OneKissからGravity、r.a.c.eに入る演出も格好良くてだいぶアガりましたです。


メンステにメンバーがいるときは全く見えず状態…でしたが、縦の花道寄りだったので、メンバーが端まで来てくれたときには、凄く近くて大興奮でした。
北山君のダンス、神掛かっててどの曲か忘れましたが、目の前で曲初めにくるりとターンした時の背中が鮮やか過ぎて焼き付いてます。
ダンスの時の体への神経の入れ方が神。(謎)
そして宮っちのファンサ?を間近で見たのだけど、全力ピースと笑顔にとっても癒されました。
藤ヶ谷君が何度か近くまで来てくれたのですが端まで来てくれそうで来てくれなくて(笑)一緒に入った藤ヶ谷担が嘆いていましたが、たった1回だけ横尾さんが至近距離&B9ブロック側に来てくれたのですが、その時の表情まだ覚えてるので、たった1回だけでもメンバーが至近距離に来てくれることの威力ったらないですね。

他の会場はどうか分りませんが、席によってはストレスの大小にかなり差がありそうでした。会場の広さの問題もあるけど、外周があったりしたらまた違ったのかなと思って見ました。そこはもう運かなと割り切っておりますが、ドームの時は何故かメンバーを近くに感じたのに遠く感じたのが不思議です。

席によっては非常に見えづらいというストレスさえなければ(そればかり言ってるみたいですいません)とてもいいコンサートだったと思います。
ドーム公演はドーム公演なりの楽しさがあるけど、アリーナはアリーナなりの纏まりと楽しさがあるなと思いました。
そして去年からのキスマイちゃんの進化がちゃーんと見られるコンサートでした。

あと今回何よりもGirl is mineと全力ファイター聞けたのが幸せでした^^
特に全力ファイターはライブ感あるし盛り上がるし、絶対生で聞けたら楽しいだろうなと思っていたのでイントロ流れた瞬間はじけましたよ☆

アルバム&コンサート最後の曲をDream onで閉める感じも好きです。去年のI Scream Nightからの流れでもあると思うのですが、バラードではなく、少しメランコリックなアゲ曲(表現おかしい笑)で終わってゆく感じが、次への期待も感じさせていいなぁと思います。曲調と相まって爽やかな気持ちでラストを迎えられました。スクリ~マ〜ズちゃんたちのアニメーションも可愛かった。


私はあとは今回宮田担のハトコと横浜に入るのみなのですが、横浜でできればPIUのカップリングの『Up&Down and Up&Down,Yo Dance! 』 『Around the world』、それからアルバム通常盤収録の『Baby Love』聞きたいナ~~~。キスマイちゃんはカップリング曲とかが良曲すぎて勿体ないです。
ずっと言ってるけど、キスマイちゃんの曲たちの中で1番目に好きなのは『Diamond Honey』(I Scream Nightが凌駕しつつあるけど)。

そして今回、衣装がどれも可愛い&格好良くて最高。これもどのコンサートの中でも群を抜いてると私は思っておりますよ。藤北お着替え後の白い衣装と、r.a.c.eの時の蛍光?グリーンの衣装が好き♡

続きを読む

hikari to kage / kaze ....arcanum accesories

f:id:apros711:20170619160056j:image

f:id:apros711:20170619160111j:image

f:id:apros711:20170619160126j:image

f:id:apros711:20170619160151j:image

f:id:apros711:20170619160211j:image

f:id:apros711:20170619160456j:image

f:id:apros711:20170619160518j:image

f:id:apros711:20170619160612j:image

f:id:apros711:20170619160546j:image

feel the wind...

 

>arcanum onlineshop
http://atcanum.thebase.in/

2017.5.27 セレーナマリア 光への旅立ち2017 in 福島 裏磐梯ディナーコンサート

f:id:apros711:20170602094017j:image

前日の26日に引き続き、27日は裏磐梯に移動しまして、セレーナマリアさんのディナーコンサートが開催されました。昨年、マリアさんより裏磐梯でぜひコンサートを…とお話を頂き、以前妹の結婚式で利用させて頂いたペンションラーラさんが思い浮かび、こちらのオーナーご夫妻にのご快諾とご協力もあり、この度開催することができました。
会場となるペンションラーラさんは、裏磐梯北塩原村にの曽原湖の湖畔にたたずむ素敵なペンションです。

f:id:apros711:20170602094038j:image

f:id:apros711:20170602094148j:image
f:id:apros711:20170602094137j:image

当日は近隣の方々だけでなく遠く京都や大阪からもコンサートに駆けつけてくださいました、本当にありがたい限りです。
コンサートは19時からスタートで、1時間半程度の演奏でした。
裏磐梯の美しい自然を背景に聞くマリアさんの歌声とライアーの音色は格別でした。感動でずっとうるうるしていましたよ~。
マリアさんが歌われた曲の中でも、大正時代の唱歌「美しき(うるわしき)天然」や「もののけ姫」オリジナル曲でかぐや姫のことを歌った「永遠の夢よ、いまここに」が特に胸に響きました。
皆さんそれぞれに、心に響く曲があったのではないでしょうか。
前日に引き続き、本当に本当に素晴らしいコンサートでした。

f:id:apros711:20170602094013j:image

また、美味しいお料理を頂きながら、湖畔でゆったりするひと時も、本当に素晴らしいものでした。あいにくお天気は曇り雨でしたが、曇り空の曽原湖もとっても神秘的でした。
ご宿泊の皆さんとは夜も大変盛り上がって、マリアさんを交えてのアカペラでのカラオケ大会もあり、そちらもたいへん楽しかったです。笑
f:id:apros711:20170602094054j:image

f:id:apros711:20170602094108j:image
f:id:apros711:20170602094123j:image

また、この日はラーラさんオリジナルで作られている日本酒、「蒼龍」を頂きながらコンサートを聞いていたのですが、こちらのお酒は近くの小野川湧水のお水を使用しており、小野川不動滝は冬場は凍結して「ブルーフォール」(青い滝)になるそうで、そちらからお名前を取られたそうなのですが、コンサートにいらっしゃってくださった方の中に青い龍にご縁の方がいらしたので興奮しておりました。笑

f:id:apros711:20170608171231j:image

 いらしてくださった皆さんとのご縁も感じながら、ゆったり過ごす素晴らしい時間。とても贅沢なひと時でした。会場のラーラさん、そしてマリアさん、本当に有難うございました^^

2017.5.26 会津若松市栄町 ROXY セレーナマリア&つくし 新緑のミニコンサート

f:id:apros711:20170602094839j:image

2017年5月26日、会津若松市でいつもお世話になっているセレーナ・マリアさんと、うちの父が参加しているフォークグループ「つくし」のセッションコンサートが開催されまして、こちらのお手伝いを少しだけさせて頂きました。

5月27日に裏磐梯のペンションラーラさんにて、マリアさんのコンサートを開催するというのを聞いた父が、うちのグループとも是非一緒にやりましょう!という話になり、マリアさんがおじさんたちの依頼を快諾してくださる形で、このコンサートが実現しました。

会場は栄町にあるスナックROXYさん。美人ママさんのご好意で、開催と相成りました。マリアさん自身もスナックでコンサートされるのは初めてとのことで、どういったものになるかドキドキでしたが、とてもアットホームで素敵なコンサートになりました。

コンサートは1部と2部のつくしの演奏の合間30分がマリアさんの演奏時間で、会津に縁の深い「荒城の月」などや、ジブリの「いつも何度でも」「もののけ姫」、クラシック曲の「アヴェマリアカッチーニ)」「ジュピター」、オリジナル曲なども演奏して頂きました。30分という時間ではありましたが、皆さん、マリアさんの歌声に聞きほれていらっしゃいました。

f:id:apros711:20170602094908j:image

そして最後に演奏つくしとマリアさんボーカルで「野に咲く花のように」をセッションさせて頂きました。つくしのおじさんたち(笑)も心に残るひと時だったと思います。マリアさん本当にありがとうございます。


f:id:apros711:20170602094853j:image

余談:コンサート会場であるROXYさんに入って、マリアさんがリハを始めた途端、土砂降りになりました(笑)浄化の雨~。会場の近くには、以前マリアさん会津にいらした時に訪れた、滝沢峠の舟石と関わりの深い、八角神社(やすみじんじゃ)があるので、なるほどなと一人頷いておりました。
それにしても良きコンサートでした!^^
f:id:apros711:20170602094937j:image