銀河はめざめた

Annaの雑感、ショップ日記、巡礼記、キスマイごと

余白を作ること

f:id:apros711:20180420113807j:image

願いを叶えるアクセサリー続々💖作っております。
こちらは従兄弟からオーダー頂いたブレス。男性用です。

アクチノライトinクォーツ、ブロンザイト、ハイパースシーン、ブラックトルマリンヘマタイトを使用しました。

当初、黒い色の石で組んでとのことだったので、魔・ミアズマ(瘴気)祓いのテーマで石を選びましたが、従兄弟から恋愛系の願いを頂きまして、この見た目で恋愛運アップの願いをのせております。(笑)

でも単なる恋愛運アップではなく、魔・瘴気払いがベースとなっております。
恋愛運に限らず、運を上げるには、人と付き合い、自分と向き合うだけの余力を作らないと何の運も上がらない…との、ブレスに魔法をかけてくれる千春さんからのお言葉。そのような魔法をかけております。
従兄弟君、お仕事も鬼忙しそうだしね~~。余力というのは大事じゃないでしょうか。

余力や余白が出来て、また素敵な人と巡り合えることを祈っておりますよ。

魔・瘴気払いをテーマにしたブレスは、外的&内的要因によって本来の状態から遮断されている自分を純化させ、自分の楽しみや喜び、成し遂げたいこと・目的に取り組めるようになりますので、実はとても万能なのです。
魔祓いの石は黒系が多いので可愛らしさや華やかさは殆どないと思いますが(笑)魔法のバフ付きの魔祓いブレスも近いうちにデビューさせたいと思っております✡️

f:id:apros711:20180420113821j:image

andromevda.jimdo.com

願いを叶えるアクセサリー

f:id:apros711:20180417115811j:image

先日の記事にも少し書かせて頂きましたが、錬金術師の熊谷千春さんとコラボしてご提供している「願いを叶えるアクセサリー」、2月末から少しずつスタートしまして、現在5点完成しまして、お嫁入りいたしました。皆様オーダー本当にありがとうございました^^

願いを叶えるアクセサリー

ご依頼主様の願いに沿った石をAnnaが選び、アクセサリーを製作いたします。完成後、錬金術師の熊谷千春さんにご依頼主様の願いが叶うよう、アクセサリーに魔法をかけコーティングをして頂きます。(※千春さんの魔法の効果は3ヶ月持続します)
千春さんの魔法のすごさは、身を持って体験しておりますが、石の持つ純粋なパワーと相まって、あなたの願いを叶える強力なバックアップアイテム=魔装具になることでしょう。

ご依頼主様の叶えたい願いに、石と魔法でアプローチするアクセサリー。
現在展開中の「arcanum amulet甕」はAnnaが感じた色やビジョンからその方の今とこれからを読み解き、アクセサリーを組ませて頂くので、ややAnnaにお任せな部分もありますが、「願いを叶える~」はご依頼主様が願いや望みを意図することによって紡ぐアクセサリーですので、明確に叶えたいことや力を使いたい場所・場面が決まっている方にはおすすめいたします。
以下でこれまでにオーダー頂いたアイテムをご紹介いたします。

S様オーダー>>
トリフェーン、ラピスラズリ、スカルドゥ産クォーツ、ハイパースシーン、アメジスト

f:id:apros711:20180417125035j:image

M様オーダー>>
ピンクサファイア、サンストーン、トパーズ、ピンクトルマリン、10Kチェーン

f:id:apros711:20180417151905j:image

F様オーダー>>
フローライト、ゴールデンシャインオブシディアン、アパタイト、ハイパースシーン

 f:id:apros711:20180417151926j:image

A様オーダー>>
オブシディアン、フローライト、ブラックスピネル、ハイパースシーン、SV925チェーン

f:id:apros711:20180417151954j:image


M様オーダー>>
フローライト、クンツァイト、ガネシュヒマール産水晶、クリソプレーズ、スコロライト

f:id:apros711:20180417152019j:image

 
皆様のそれぞれの願い、どれも素敵なものでした。
瑞々しい石たちのエナジーと、千春さんの魔法により、皆様の望みが軽やかに鮮やかに叶ってゆきますように✡️

 

◇ ◇ ◇ ◇


こちらで少し千春兄貴のご紹介をば。
兄貴とは、2012年ごろ?とある方の講座でご一緒したのがきっかけで、
その後もいろいろとお世話になっております。
千春兄貴の魔法を身を持って体験しておりますが、問題や自分が取り組みたい現実へとても良く効いて、まるでタロットのタワーのような体験をさせて頂いております。あ、タワーは凶意だけではないのです。
自分を幸せにしない信条や思考に気付いた時、私たちは衝撃を受けますが、
それに気づくことで、古くなった意識を手放し、真の意味で自分を幸せにすることができます。
そんな風に、自分と真っ向から向き合って、幸せになる、願いを叶えたい人にぴったりの魔法を提供してくれるのが千春兄貴です。

f:id:apros711:20180417160336j:plain


錬金術師 熊谷千春

HP Feather of Snow
BLOG 自分の本質を知って自由に旅しよう!

 

居住地/埼玉県ふじみ野市 性別/女   家族/夫と娘1人

趣味/掃除、読書・心惹かれた事を探求する事 、占星学

  

◎レイキマスター

2009年から西洋、伝統それぞれ4人のレイキマスターに師事し、

アシスタント実践を2年以上経験し2011年から活動を始めました。  

◎2012年10月 メンタルケア心理士 資格取得。

20代から趣味として独学で心理学を学ぶ。

30代半ばから心理学講座を受講し心理学を学びその後も学び続ける。  

◎2015年から神社仏閣、自然巡りを始める。
2017年7月までに、訪れた神社仏閣は300近く。
長野、静岡、高知、徳島、淡路島、福井、青森、広島、九州、名古屋、和歌山
京都、大阪、イギリス、その他様々な場所に訪れています。
自然の中で体感を重視したワークショップを開催しています。
◎トートタロット講座やトートタロットを使用した年間と下半期イヤーリーディングを開催中。

◎4大元素と魔法講座を開催中。

 

呪いあれば祝いあり。

f:id:apros711:20180406113845j:image

またきちんと改めて告知させて頂く予定ですが、錬金術師である千春兄貴とのコラボのお仕事、「願いを叶えるアクセサリー」をはじめました。
ご依頼主様の願いに沿った石を私Annaが選び、アクセサリーを製作し、最後に千春兄貴に魔法をかけて願いが通りやすくしてもらうというもの。
ぜひご興味のある方は詳細ページをチェックしてみてくださいね。

さて、同級生から甕ブレスのオーダーを頂いていたのですが、お渡しの時に「願いを叶えるアクセサリー」のことを聞いた彼女は、甕ブレスに魔法をかけて欲しいとのことで、さっそく千春兄貴にお願い致しました。
かける前と後では、ブレスの輝きというか明度が増していてとても面白かったです。そして手に乗せるとあったかいの。

このブレス、ラピスラズリを結構入れていたのですが、参考にジュディ・ホールさんの本をパラパラめくってみると、

「真実との直面」
「自発的な苦行の解消」
「サイキックアタックの発生源にエネルギーを戻す」
「発せられた言葉の力を明らかにし、呪いやはっきり述べなかったことによって生じた不調を逆転する」

とあって、ほほうーってなりました。
というのもお渡しの時に彼女に「呪い」の話しをめちゃくちゃしてたのです。
呪いって特別なことじゃなくて多かれ少なかれ誰でもやってしまっているのですよね。
「自分は幸せを受け取るに値しない」
そういう思考は呪いとなって自分を縛り付けます。

小さな不具合や違和感に目をつぶって気付かないふりをして、感情のドラマの中で酔っ払ってしまうことはありがちなこととは思います。
自分への愛情をまっすぐ注がないと、それはますます複雑な呪いになって、自分だけでなく大切な人へも変な風にエネルギーが届いてしまいます。
愛情は呪いになりやすいです。
彼女の状況もまさにそういった感じでした。

でも、それに気づいたら同じ分だけ祝うこともできる。
そこに呪いがあると気づくだけで、未来は変わっていくと思います。
そんな時、ラピスは本来あるべきもの、真実はこうだよと提示してくれる、真実の写し鏡のような石です。
真実を受け止めるのはかなり勇気がいるし、ショックなこと…。
だからこそラピスは勇気の石とも呼ばれているのだなと感じました。

また「愛情や友情、絆の石」とも書かれており、真実で相対する勇気こそが愛情だからなんだなと気づきまして、ラピスの持つ精神性の高さに感じ入るものがありました。
なんて高潔な石なんだろう。。。

石は本当に色んなことを教えてくれますね。
そしてラピスの持っている効能を兄貴の魔法が何倍にも引き出してくれて、昔から腰がとってもとーーっても重い彼女が、勇気を出して、大切な人と向き合うことを決めてくれました。
兄貴の魔法のチカラに改めて「スゲー!」と唸っております。笑
願いを叶えるアクセサリー、心からの本気の望みを叶えたい方におすすめいたします。

ブレスはご依頼主様から大切な方への誕生日プレゼントでしたが、
これはご依頼主様のためのブレスでもあるのだなあと感じました。
今が彼女にとっての踏ん張りどころで、ここで根性入れたら良き方向へ動くのでしょう。

 

石たちと魔法と共に全力で応援しております。


※お知らせ※
4月よりarcanum amulet甕の価格を変更させて頂いております。何卒ご了承くださいませ。3月31日までオーダー頂いている分に関しましては旧価格(ブレス18000円)で承ります。
また、arcanum amulet RESONANCE、THOTHに関しましては暫くお休みさせて頂きます。今後はRESONANCEとTHOTHの要素を甕に集約していく予定でおります。

春、神々の光は水底から

昨日でこのブログに移行してから2年だそうです。
自分の誕生月に新しいことを初めていたんだなあと感慨深くなってみたり。
何はともあれ二周年おめでとうございます。笑
そんな昨日は、奥会津地方の温泉と自然に癒されていました。

f:id:apros711:20180326154446j:image

f:id:apros711:20180326154934j:image
関東は桜が満開だそうですが、奥会津の山々や畑はまだ真っ白な雪に埋もれていました。でも足元には春の訪れ。
満開の桜も美しいけど、こういったささやかな春も嬉しいものです。
写真の雪山は只見町にあります、蒲生岳。
会津マッターホルンと呼ばれる独立峰。
佇まいが神々しくて美しいです。なかなかな鎖場らしいのでいつか登ってみたいな。只見町や金山村、昭和村などの奥会津や、南会津の自然は大らかさと険しさが生のままに迫ってくるようで本当に美しいです。
特に只見の山々は何か大きなものがいらっしゃるのではないかという神々しさです。

↑金山町の天然炭酸水の湧水もみてきました。
前に訪れた時は夏場の水不足の時期で、井戸?の底が見えるほどでしたが、雪解け水のおかげか溢れかえって地面からもこぽこぽと湧き出しておりました。
口に含むと鉄分を感じる微炭酸で飲みやすい~。これでお酒を割って飲んだりしたらおいしいだろうな。でもやはり夏場は水位が減って鉄分濃度が濃くなるらしいので今だけの味ですね。透き通った水底から勢いよく気泡が上がってくるのが目にも耳にも美しくて、離れがたいようなひと時でした。水のエナジーって素晴らしいなあ。

そして同じ地区にある大塩温泉に入ってきましたよ。
先程の炭酸水と同じく、こちらも微炭酸泉で、井戸水より更に鉄分が濃厚!
源泉温度はぬるめでしたが、溶存物質量(温泉水1㎏の中にどれだけ成分が溶けているか)8000mg越えで濃ゆめのお湯なので長湯は湯あたりしそうです。
f:id:apros711:20180326154727j:image
こちらの只見川沿いにある共同浴場は、2011年の新潟福島豪雨で、建物の屋根まで浸水し、2015年にリニューアルオープンしたそうです。
自然の力の美しさと恩恵、そして恐ろしさ。
自然は奪うものであり与えるもの…だからこそ美しいのだと、私たち人間が間借りさせて頂いている地球と日本の自然に畏敬の念を抱かずにはいられません。
そしてこうやって再びお湯に浸かれることができたのも地元の方々や、関係者の方々の多大な尽力のおかげですね。ありがとうございます。とても良いお湯でした。

2月からずっとアクセル踏みっぱなしできているので、こうやって自然の中に入ったり、温泉(鉱物の溶けた湯)に入ることで、かなりチャージしてもらってます。メンテナンスしながら来月も楽しみながらがんばります~~。
もっと書きたいこともあったけど長くなってしまうので、また次回の記事にて。

ア、そうそう、最近温泉が好き過ぎて温泉ブログも始めております(笑)
もともと温泉大好きでしたが、温泉は鉱物の溶けた湯だから、、鉱物好きの視点から視るとさらに面白いな!と改めて気づき、湯めぐりしているところです。
↓こちらもよろしければご覧になって下さいませ~~。

プレゼントのリボンを解くようなもの

f:id:apros711:20180312142455j:image

我が家のクンツァイトとトリフェーン(ヒデナイトかも?)
最近クンツァイトなどのスポデューメン(リチア輝石)をアクセサリーに使うことが多く、改めてスポデューメンの素晴らしさに触れております。


魂のバイブレーションが上がるような、純粋な光。愛。
周りに影響されることなく、誰のためでもなく魂が喜ぶことを追求していく。そんなイメージ。

先日、なんとなく石とコンタクトしたくなり、クンツ様を握って
「スポデューメンの貴方達が体現している愛とは?」と語りかけると
「プレゼントのリボンを解くようなもの」とか答えが返ってきました。

添えられた心や愛をほどいて、贈り物を受け取る時の喜びやドキドキ、楽しさ、何が入っているかは分らないけど、きっと良いものを受け取ることになるんだろう。そういう嬉しい予感。
それを信じて、自分と自分の魂の仕事に向き合えたら素敵ですよね。




はてさて、オーダー品を作りつつ、自分用のアイテムも作成しておりました。
アクアマリン、フローライト、トリフェーンのブレス。
そして、レピドクロサトinクォーツ、アクアマリン、トリフェーン、シトリン、メダイを入れたペンジュラム。
ペンジュラムのオーダーを頂いて、ペンジュラムの道具としての魅力にはまり、自分用にも1本製作しました。
ペンジュラムは単にダウンジングの道具としてだけでなく、「武器」のようなイメージもあり、持っているだけで魔払いにもなりそう。使い方ですごく活躍の幅が広がるアイテムだと思うのです。
たくさん使って仲良くなるぞ~~♡

f:id:apros711:20180312142609j:imagef:id:apros711:20180312143033j:image

『 をちみづ 』…Celestial Cave内限定ブランド誕生

f:id:apros711:20180305164019j:imagef:id:apros711:20180305163958j:image

横浜Arganzaにて学びを共にしたヒーラー菫香さんのウェブショップCelestial Caveさんで、私、Annaのアクセサリーを扱って頂けることになりました。
Celestial Caveさんは美しい石たちや、ワンドが並ぶ素敵なショップです。

Celestial Cave内限定ブランド「をちみづ」としてデビューです^^
をちみづとは月読命が持つと言われる若返りの秘薬のことを指しています。日本や世界の神話や伝説からインスピレーションを得た、シャーマニックなアイテムを作りました。

をちみづだけでなく、菫香さんのセレクトした美しい石達や、ご自身の手によるワイヤーアクセサリーやブレスレット本当に美しいです。どうぞご覧になって下さいませ☆

ameblo.jp

Celestial Cave *Online Crystal shop by Sanctuary*

真冬の福島を体感していただけたでしょうか

f:id:apros711:20180224094414j:image
先週末、いつもお世話になっている千春兄貴の福島真冬ツアーのアテンド役を私と彼氏でさせて頂きました。
千春兄貴には、折々に福島にお越し頂いておりますが、何名かのツアーという形でお越しいただいたのは今回で3度目ですかね。前回、前々回も楽しいツアーでした。(ブログに綴り忘れてるのでそのうち忘備録としてアップしますね)

今回は真冬の福島で雪国の重いエネルギーを感じたいという、千春兄貴からのリクエスト。
正直、冬が来るまでは今年は雪がたくさん降るかなという不安がありました…。
いざ年が明けて2月に入ると、兄貴の「大雪降らす!」という宣言通りになりましたが、降ったら降ったで雪しかない!これ楽しんでもらえるの?!という不安…。
(冬は内に籠って過ごすもんだと思ってる東北人です)
いろんな不安を当日まで抱えてのツアーでしたが、前回同様きっと素晴らしいものになるだろうという確信はありました。
アテンド役の身で言うのもなんですがまさにその通りの2日間になったのではないかなと思います。



初日は彼氏の父上の狩猟仲間の方からたかんじきを借りれることになり、かんじきで、冬の観音沼をぐるーり一週お散歩してきました。かんじきを履くという、貴重な体験を皆様楽しんでらっしゃいましたね^^
かんじきが六芒星の形なのもおもしろかったです。
観音沼、雪景色が美しく静かでとっても楽しかったです~~~。
夏や秋にはない、冬だけの美しさ、これも格別ですね。
私も冬の観音沼は初めてだったので、とても新鮮な気持ちでお散歩を楽しみました。

f:id:apros711:20180224084609j:imagef:id:apros711:20180224084711j:imagef:id:apros711:20180224084741j:image

 



その後、皆さんは西郷村の甲子温泉大黒屋さんへお泊りになり、
2日目は南会津の水晶の採れる名もなき川で冬の川遊びからスタート、手が冷たくなりながらも、皆さん果敢に水に手を突っ込んでいらっしゃいました。
残念ながら今回は水晶発見ならずでしたが、気が付いたら皆さん川から上がって雪の森を奥へと足を進めます。
そしてほぼ直角の壁を雪を足場にして上ってゆく上ってゆく。笑
普段は崖で歩けないような場所も、雪があるからこそ進んで行けます。
斜面を登り切った後は、上から皆さん思うように道具なしで滑り落ちるという、とっても楽しい遊びをしていました。

雪や自然は人を一瞬で子供に戻してくれますね^^
そしてね、雪国の人なら分かると思うのですが、不思議と雪があるほうが寒くないのですよね。勿論気温は氷点下以下なったりもするのですが、あまり寒さを感じず遊んでいました。今回皆さんにはそれも感じていただけたのではないでしょうか。

f:id:apros711:20180224094329j:imagef:id:apros711:20180224084812j:image
午後もまだまだ遊ぶぞ!ということで、彼氏の家の裏山へ。
前日、当日も雪が降り続いていたため、山への道は車が入っていけず、結構な距離を歩くことに。
目的地に着き、何もない斜面にリュージュコースを作り、皆さんがソリ滑りを楽しんでおられる後ろで、焚火班、枯れ枝を拾いコーヒー用のお湯を沸かしておりました。
火おこしって楽しくて、ついつい眺めてしまします。
横で千春兄貴が火の魔法をかけて遊んでいらっしゃいました。似合うわ~~笑f:id:apros711:20180224104100j:image
f:id:apros711:20180224094351j:image
なんとこのツアー中、千春兄貴は誕生日を迎えられまして、最後は雪の中焚火のファイヤーを前にして、みんなでハッピーバースデーを歌ってお祝いたしました♡
ほっこりする良い時間でしたね~~。兄貴だけでなく皆さんが楽しそうなのが伝わって、心から良かった…と思う瞬間でした。

皆さんが去った後の裏山は再び静けさが戻ってきて、ちょっぴりしんみりしちゃいました。夕暮れまでじっくり焚火とコーヒー、皆様が残してくれたリュージュコースを堪能しました。(その頃皆さんは福島から出られない罠にはまっていたという、、、おつかれさまでした!!!)

f:id:apros711:20180224104127j:image

大好きな地元福島、南会津の魅力にアテンド役の私たちもたくさん気づいたツアーでした。今回いらっしゃってくださった皆様に福島の自然をめいっぱい楽しんで頂け、感無量です。ほんとに小さな力ではありますが、地元の何気ない美しさを皆さんに今後もお伝えできたらと思っています。

千春兄貴、そして皆様、本当にありがとうございました! 
また是非、おこしくださいませ^^

 

 

 

そして、そのうちアテンド業なども始めれたらいいな~とかぼんやり考えてもおります。ご紹介できるのは福島~近県の観光地じゃない場所だけですが、もしそういう所に行きたい方いらっしゃいましたらいつでもお声掛けくださいね☆